平成28年9月24日 アメリカンフットボール部応援

試合結果

31-7

観戦記

9月24日、生憎の大雨の中、アミノバイタルフィールドに於きまして、アメリカンフットボール関東学生リーグ第二戦、対横浜国立大学戦が行われました。現在一部リーグのBIG8に所属し、TOP8昇格を目指すアメリカンフットボール部WARRIORSの方々にとってこの試合は絶対に負けることの出来ない試合となっておりました。
試合は第一クウォーターの序盤から勢いのある攻撃で、東京大学はタッチダウンを決め、更にトライフォーポイントも成功させて7点を先制しました。第二クウォーターでも得点し、更に点差を広げ、粘りのあるディフェンスで横浜国立大学に得点を許しません。21点リードで迎えた後半の第四クウォーターでは、相手にタッチダウンを決められてしまいますが、宮山選手のタッチダウン、上野山選手のフィールドゴールが決まり、リーグ初戦の対駒澤大学戦に於ける勝利に引き続き、31対7という大差をつけて、同じBIG8に所属する横浜国立大学を相手に素晴らしい勝利を収めることが出来ました。
WARRIORSの方々の日頃の練習で鍛えられた実力、そして一点たりとも相手に譲るまいという執念や気合に溢れている試合であると感じました。我々応援部もWARRIORSの方々の背中を後押し出来る様、残りの試合も全力で熱い応援をして参ります。
チアリーダーズ一年 青山優希