淡青祭総務挨拶

淡青祭総務

第44回淡青祭ホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。

本年度淡青祭総務を務めます青森祐樹と申します。

本年度は「愛を形に」という全体方針として掲げておりました。この方針のもと、どの様にして運動会各部の選手の方々、観客のみなさまに自分達の愛を届けるかということを部員それぞれが考えて活動をして参りました。
また、本年度は例年と異なり東京六大学応援団連盟の当番校としての役目を担っておりました。東京大学内での活動にとどまらず六大学の中で中心的な立場での活動もございました。集団の規模が大きい分全体をまとめる苦労が普段より大きかったですが、各部員はこの経験を無駄なものにせず、より幅広い人からの学びの機会として有効に活用していったと感じております。
淡青祭は数少ない応援部3パート全体での活動です。今年の活動の中で自分たちの気持ちを伝える方法を模索したり、様々な経験を積んだりしておりました。この1年間で築き上げてきた応援部の総力をお楽しみください。

本年度は会場の都合などで不本意ながらも平日開催となってしまいました。今まで練習などで来れなかった他大学や運動会各部の方々、毎年お忙しい中ご来場くださる方々、全ての皆様のご来場を心待ちにしております。
11月18日に江戸川区総合文化センター大ホールにぜひ足をお運びください。



令和年九月吉日
東京大学運動会応援部
淡青祭総務 青森祐樹

主催 東京大学運動会応援部