平成28年11月20日 アメリカンフットボール部応援

試合結果

30-0

観戦記

11月20日、日も沈み夜の闇に包まれたアミノバイタルフィールドに於きまして、アメリカンフットボール関東学生秋季リーグ第6戦、対帝京大学戦が行われました。現在5戦5勝と一部リーグBIG8において単独首位に立っており、TOP8との入れ替え戦であるチャレンジマッチを目前にしていらっしゃるアメリカンフットボールWARRIORSの方々にとって、この帝京大学戦は、絶対に負けることの出来ない試合となっておりました。
試合は第一クォーターから勢いに乗っており、東京大学はタッチダウンを成功させ、更にフィールドゴールも決めて、7点を先制しました。続く第二クォーターでは、タッチダウン目前にして得点には結び付かなかったものの、試合の流れを帝京大学に許しません。後半戦、第三クォーターではタッチダウンに成功、トライフォーポイントも獲得して7点を追加し、更に第四クォーターでも2度タッチダウンに成功、加えて試合終了直前にフィールドゴールで3点を追加しました。試合開始から終始優勢を保ち得点を重ねつつ、帝京大学を無得点に抑え、30対0という大差で見事な勝利を収めることが出来ました。
WARRIORSの方々の相手に1点も与えまいという気迫、そしてリードしても気を緩めず更に得点を入れようとする力強い姿に、感動させられる試合でした。今年度応援部がアメリカンフットボールの応援に行くことは出来ませんが、これからWARRIORSの方々が念願のTOP8昇格を果たされる様、私達も応援して参りたいと思います。
チアリーダーズ一年 坂田明日海