平成28年11月19日 スケート部アイスホッケー部門応援

試合結果

2-1

観戦記

関東学生アイスホッケーリーグDivision3に所属する東京大学は同リーグの成城大学と対戦しました。Division3優勝、Division2昇格を目指す、現在3勝1敗の東京大学にとって絶対に負けられない戦いです。試合開始は夜の10時。普段から深夜に練習して、始発で帰るような努力を積まれている、スケート部アイスホッケー部門の応援をさせて頂きました。
第一ピリオドでは、shoot数5-8と少し押され気味でしたが、両者無得点で終えました。第二ピリオドでは、主将の勝家選手の得点で東大がリードしました。第三ピリオドでは、一時相手に追いつかれるも、ここでもまた勝家選手が得点し再びリードしました。その後、GK中塚選手の好セーブも光り、リードを守りきり、見事勝利されました。
試合展開、動きがとても早く、展開に応じた応援がなかなか出来ず、反省が残りました。本年度アイスホッケー部に応援に伺うのは最後でしたので、とても悔やんでおります。今後、各運動会に必要とされる応援とは何かを考え続け、選手の方々を少しでも後押し出来るような応援を目指して精進して参ります。アイスホッケー部の方々の試合はまだまだ続きます。Division3優勝、Division2昇格を祈念しております。
リーダー一年 宮下達朗