チアリーダーズについて

本年度の東京大学運動会応援部チアリーダーズ"KRANZ"は、四年生13人三年生5人二年生9人一年生11人の計38人で活動して参りました!
今回の定期演奏会では、チアスタンツ"パラダイス銀河"とチアダンス"ダンシング・シスター"の2曲に出演させて頂きます。
定期演奏会は、現体制での最後のステージです。私達の集大成を是非ご覧下さい!

定期演奏会のチアスタンツ・チアダンスでは、応援部吹奏楽団の生演奏に合わせて演技を行います!
吹奏楽団の奏でる素敵な音色と、チアリーダーズの華やかな演技が交わる最高のステージとなっております。
パワフルなスタンツとしなやかなダンス、そして最高の笑顔で最後の1秒まで魅せきるのでお見逃しなく!♡

         

チアスタンツ"パラダイス銀河"紹介 

今回のチアスタンツは一味違います♪
1988年発売の光GENJIの名曲"パラダイス銀河"に合わせて、チアリーダーズが様々なスタンツを披露します!
軽快なメロディに合わせて、次々に上がっていくトスや迫力満点のツーハ(三段スタンツ)をお楽しみください♡

         

チアダンス"ダンシング・シスター"紹介

チアダンスでは、いつもとは雰囲気の異なる大人なKRANZをお見せします!
ジャズダンスをイメージした振付、そして普段応援部で共に切磋琢磨している吹奏楽団の仲間たちとの絡みダンスなど見どころは盛り沢山♡
次々に変わっていく隊形も必見です!

         

トレーニングチーフからの一言

弊部ホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。本年度トレーニングチーフを務めます、飯田真子と申します。
今年は、『越える』という方針のもと、チームメイト全員に例年以上の技術レベルを求めてきました。「できない」「辛い」「悔しい」そのような感情を経験したチームメイトも多かったと思います。しかし、だからこそ、チームメイト全員がより一層真剣に、貪欲に、仲間と協力しながら乗り越え、沢山の「できた」「越えた」「嬉しい」を経験し、強く優しいチームになりました。
そんなパワフルなKRANZ2019が、この一年間で皆様に沢山の笑顔とパワーをお届けできていたら幸いです。
定期演奏会では、この一年間、頑張るきっかけを沢山くれた運動会の仲間たち、時に見守り時に鼓舞してくれた家族や友人、そして支えて下さった全ての方々に、素敵なステージをプレゼント致します。KRANZ2019、総勢38名、最後の最後まで全力でパフォーマンスします。ぜひ会場に足をお運び下さい。

         

一年生からの一言

私たち一年生にとっては、吹奏楽団と一緒に作る初めての演技です。
普段の活動は様々であれど、夏季強化合宿や神宮応援などを共に乗り越えてきた吹奏楽団の同期たちと一つの演技を作れることが、とても嬉しいです。
難しいダンスやスタンツに緊張もしますが、生の音を肌で感じながら一体感を大切に、そして何よりも楽しむ気持ちを忘れずに笑顔で頑張ります。
又、この定期演奏会を以て卒部なさる幹部の先輩方に、これまでの感謝の気持ちも伝えられる様、一年生みんなで力を合わせて最高の演技を目指します。フレッシュさ溢れる一年生にもどうぞご期待下さい

←演奏について →ドリルについて