吹奏楽団責任者挨拶

  弊部ホームページをご覧頂きありがとうございます。 本年度東京大学運動会応援部吹奏楽団責任者を務めさせて頂きます、阪本晴樹と申します。以後どうぞ宜しくお願い致します。

本年度の吹奏楽団方針は「こだわり」と致しました。吹奏楽団の活動は多岐に渡るため、ややもするとそれをこなしていくことだけに精一杯になってしまいます。しかし、全ての活動に心を込めて活動をしてほしいという願いを込めてこの方針に決めました。
「こだわり」というのは、他人からはわからないような些細なことであることも多いように思います。例えば、演奏でいえばどのようにビブラートをかければ美しく聞こえるかを研究するだとか、応援でいえばハーフタイムが終わった瞬間に誰よりも早く声援を送ることをポリシーにするだとか。このような細かいことまでこだわる姿勢は、しかし四年を経る頃には必ず実を結ぶし、それぞれの活動への愛着にもつながって行くという風に考えています。
我々吹奏楽団は全ての活動に「こだわり」を持ち、レベルアップして参ります。

今後とも変わらぬ御支援の程宜しくお願い致します。

吹奏楽団責任者 阪本晴樹